派遣社員として働くときに感じてしまう不安や心配

「派遣の仕事が気になってるけど、本当に稼げるのかな・・・」

「パソコンはあまり得意じゃないけど、私でも大丈夫なのかな・・・」

初めて派遣社員として働くことを考えている方にとって、不安や心配に思う点はたくさんありますよね。

正社員やアルバイトならまだしも、派遣の仕事は初心者の方に分かりづらい点が多いのも事実。

どれくらい稼げるのかや自分でもちゃんと活躍できるのか、派遣会社への登録方法や仕事の見つけ方まで。

そこでこのページでは、派遣初心者の方が不安や心配に感じやすい点について詳しく解説します。

派遣の仕事を探そうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

派遣の仕事で毎月どれくらい稼げるのか

お財布を持って喜んでいる女性

「最低でも月○万円は稼ぎたいんだけど・・・」

「やっぱりアルバイトの方が稼げるのかな・・・」

多くの方が不安に思うのは、やはりお金ですよね。

結論を先にお伝えすると、派遣の仕事はアルバイトやパートより稼げることが多いです。

たとえば、タウンワークで調査した東京都のアルバイト平均時給は約1,100円でした。

アルバイト平均時給(タウンワーク)

一方、リクナビ派遣で調査した東京都の派遣平均時給は約1,600円。

派遣の平均時給(リクナビ派遣)

500円の差はかなり大きいですよね。

いずれも2018年10月に調査した金額です。

勤務地や職種によって時給は変わる

「でもその時給って東京だけでしょ?」

と感じた方も多いと思います。

ご存知の通り、アルバイトや派遣の時給は地域や職種によってピンきり。

都心から離れるほど時給は低く、求人数が少なくなるのは事実です。

職種による差も大きく、はたらこねっとによるとオフィスワークなどの事務系職種だと平均時給は1,400円ほど。

梱包や仕分けなどの簡単な仕事だと、時給は1,100円前後にまで下がってしまいます。

ただ、通訳・翻訳といった専門的なスキルが求められる仕事になると、時給は1,900円まで跳ね上がります。

プログラミングなど、エンジニア系の職種だと時給は2,500円を超えることも少なくありません。

派遣社員の平均年収は約290万円

「時給だけじゃなくてどれくらいの年収を稼げるかも気になる・・・」

という方には、厚生労働省の調査結果をお伝えすると、派遣社員の平均年収は約280万円となっています。

年収280万円と聞いて、あなたは高いと感じますか? それとも低いと感じるでしょうか。

仮に合コン相手の年収が280万円だったら、ちょっと幻滅しますよね。

アルバイトやパートよりは稼げるといっても、正社員より稼げるかというと、そこまで甘くはありません。

また、正社員は年齢と共に年収が上がっていくことも多いですが、派遣の世界は完全実力主義のため、年功序列の考え方は一切通用しません。

派遣労働者の賃金は、年齢が上がるとともに上昇してはいるものの、全労働者と比較するとその上昇度合いは低い

社会保険や所得税などが天引きされることも考えると、決して高収入とはいえないのが現実です。

フルタイムなら月20万円は稼げる

派遣の仕事は時給制ですから、月にどれくらい働くかによっても手取りの金額は大きく変わります。

たとえば、週4日、1日5時間勤務で働いた場合の給与テーブルは以下の通り。

週4日、1日5時間勤務

週5日、1日8時間のフルタイムで働くとこうなります。

週5日、1日8時間勤務

「派遣でも意外と稼げるかも・・・」

と感じた方も多いのではないでしょうか。

実際は月によって出勤日数が変わったり、残業をすればもちろん残業代がプラスされます。

あくまで理論上の金額として、参考程度にお考えください。

ボーナスや交通費は支給されない

正社員の場合、年末年始やゴールデンウィークなどの長期休暇を挟んでも給料が減ることはありません。

一方、派遣社員は時給制ですから、月の勤務日数が減ることは給料ダウンに直結します。

大型連休を素直に喜べなくなるのはちょっと悲しいですね。

さらにボーナスも基本的に支給されません。

賞与が支給される派遣会社もまれにありますが、正社員のボーナスとは比較できない程度の金額(数万円程度)です。

交通費が支給されない派遣会社も多く、自ずと自宅からあまり遠くない職場を選ぶことになります。

ヤレヤレ

収入面で比較されてしまうと、専門性の高いスキルを持った人以外、派遣社員の年収は正社員に敵いません。

なぜ派遣の仕事を選ぶ女性が多いのか

オフィスで談笑中の女性たち

「正社員のほうが稼げるのに、なんで他の人は派遣を選んでるの?」

「派遣って女性が多いイメージだけど、どうして?」

と疑問に感じる人もいることでしょう。

先ほどご説明したとおり、年収だけを見れば派遣社員は正社員に敵わないことがほとんど。

ではなぜ派遣の仕事を選ぶ女性が多いのかというと、金額以外のメリットがたくさんあるから。

派遣の最大のメリットは、ライフスタイルに合わせて働きやすいという点に尽きます。

主なポイントを挙げると以下の5つ。

  • 好きなときに好きなだけ働ける
  • 嫌いな仕事はしなくても大丈夫
  • サポート体制や福利厚生が充実
  • 正社員にステップアップしやすい

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

好きなときに好きなだけ働ける

「来年には子供が生まれる予定だから、半年だけ働きたい」

「まだ夢を諦められないから、週4日、残業なしで働きたい」

といった方も派遣なら条件に合う仕事を見つけられる可能性が高いです。

もちろんアルバイトでも仕事は見つけられますが、選べる仕事に限りがあるのと、先ほどもご説明したように時給に大きな差が出ることも。

派遣の仕事は数ヶ月単位で契約するのが一般的で、契約期間は3ヶ月や長くても半年というのがほとんど。

条件が合えば、週3〜4日の出勤や、1日4〜5時間の勤務も可能です。

正社員だとフルタイム勤務が前提ですし、残業や休日出勤が完全にゼロというのはなかなか難しいですよね。

まとまった休みも取りやすい

派遣ならまとまった休みも取りやすくなります。

契約終了後、すぐに新しい仕事をスタートすることもできますし、2週間ほど休みをとって海外旅行を楽しむことも可能です。

正社員として働いていると、オフシーズンに旅行を楽しむはなかなか難しいですよね。

ただし、たくさん休むほど翌月の給料は減ってしまいます。

人間関係のストレスをリセットできる

「上司との相性が最悪で毎日がほんとにツラい・・・」

「隣の席のおじさんの口臭がキツすぎてしんどい・・・」

どのような職場でも、人間関係のトラブルに巻き込まれてしまうリスクは存在します。

派遣の仕事なら数ヶ月単位で職場を変えられるため、わずらわしい人間関係を比較的短期間でリセットできます。

もちろん会社都合の人事異動や転勤もありません。

長く働けないデメリットもある

「上司も同僚もみんな素敵だし、ずっとこの職場で働きたい!」

希望にピッタリの職場と巡り会えると、毎日がとても充実しますよね。

ただ、派遣社員として働いている場合、突然契約を打ち切られてしまうリスクがあります。

どれだけあなたが契約更新を希望したとしても、受け入れ先の事情ひとつで職を失ってしまうことも。

正社員のように無期雇用ではないため、同じ職場でずっと長く働きたいという方にとってはデメリットといえます。

テヘペロ

あまり大きな声ではいえませんが、出会いを求めて数ヶ月単位で職場を転々としているスタッフさんもいますよ。

嫌いな仕事はしなくても大丈夫

「朝から晩までクレーム対応をさせられてツラい・・・」

「コピー取り以外の仕事を任せてもらえない・・・」

やりたい仕事を任せてもらえない、というのは多くの人が感じるストレスのひとつですね。

その点、派遣の仕事は業務範囲が契約で明確に定められます。

データ入力の仕事を選んだのに、いきなり飛び込み営業をさせられるようなことは絶対にありません。

万が一、契約範囲外の仕事を任されそうになったときは、すぐに派遣会社の担当者に連絡をしてください。

すぐに対応してくれますよ。

人気のある仕事は倍率も高い

ただし、誰もが知っている大手企業の求人など、人気の仕事は倍率も高くなることを覚えておきましょう。

オフィスがキレイだったり、駅から徒歩すぐだったり、とくに有名な会社の求人は応募が殺到しがち。

派遣会社としても、より活躍してくれそうなスタッフを派遣したいのが本音ですから、派遣会社内で選考されることも多いです。

派遣の仕事といえど、必ずしも希望の仕事に就けるという保証はありませんよ。

ヤッター

大企業は派遣スタッフもたくさん働いているので、仲間がたくさんいて安心感があります。

サポート体制や福利厚生が充実

アルバイトやパートで福利厚生の充実している職場を見たことはありますか?

日本中を探せば見つかるかもしれませんが、滅多に見かけませんよね。

派遣の場合、大手派遣会社を中心にスタッフのサポート体制や福利厚生がとても充実しています。

パソコンスキルの講座を無料で受けられたり、ビジネスマナーの研修を自宅からeラーニングで学べたり。

提携先のネイルサロンやエステ、旅館やレンタカーなどを割引価格で利用できる制度を導入している派遣会社も多いですね。

「どうして派遣会社はいろんなサービスを提供してくれるの?」

と不思議に思う方もいるかもしれません。

派遣会社は登録スタッフをたくさん集めて、かつ長く働いてくれないと儲からないので、働きやすい環境を整えることに必死なんです。

せっかく派遣社員として働くなら、利用できるサービスはとことん使い倒しましょう。

正社員にステップアップしやすい

「子育てが落ち着いたら正社員に戻りたい」

と考えている方も多いですよね。

正社員にステップアップしやすいのも派遣のメリットのひとつといえるでしょう。

オフィスワークや事務系職種などで経験を積んでおけば、転職活動でもプラスになることが多いです。

職務経歴がアルバイトやパートだけだと、どうしても書類選考で不利になりがち。

派遣なら正社員と変わらない仕事を任されることも多く、運が良ければ「うちで正社員にならないか」と声をかけられることもあります。

紹介予定派遣もおすすめ

「できるだけ早く正社員になりたい!」

という方には紹介予定派遣という働き方もおすすめ。

最大で半年間、まずは派遣社員として仕事をスタートして、お互いの条件が合えば直接雇用に切り替えるという仕組みです。

実際に職場を経験できるため、入社後のミスマッチを防げるのが最大の魅力です。

ただし、紹介予定派遣はとても人気が高く、スキルの高い方が優先されがち。

また、直接雇用といえど正社員ではなく契約社員としての採用という場合もあるため要注意です。

うーん

オフィスワークや事務系の仕事はとくに、アルバイトではなかなか求人が見つからないですよね。

未経験や無資格でも問題なく働けるのか

キーボードを操作する青い服の女性

「でもこれといった資格も持ってないし・・・」

「事務の仕事に興味はあるけど、経験がないんだけど・・・」

と不安に思う方も多いですよね。

実際に働いてみないとわからないこともありますが、ほとんどの場合、事前に派遣会社でスキルチェックを実施するので大きなミスマッチは起こりません。

スキルと経験が豊富な人には高度な仕事が紹介されますし、経験の浅い人には未経験からでも挑戦できる仕事が紹介されます。

「簡単な仕事と聞いていたのに、いざ仕事をはじめてみるとわからないことばかり・・・」

といったことは滅多にないので安心してください。

派遣会社の担当者と密にコミュニケーションを取りながら、あなたの得意分野を伸ばせる職場を選びましょう。

経験が豊富になるほど時給は上がる

先ほどもご説明したように、派遣の世界は基本的に実力主義です。

専門的な資格を持っていたり、経験豊富な方には高条件の仕事が優先的に案内されます。

一般的に時給の高い仕事ほど求められるスキルも高度になるため、未経験の方がいきなり高時給案件を狙うのはおすすめしません。

難易度の低い仕事で経験を積んでいきながら、徐々にレベルの高い仕事を選んでいきましょう。

また、仕事に役立つ資格を取得するのもいいですね。

たとえば以下のような資格は、派遣スタッフからも人気が高いですよ。

  • 簿記2級
  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
  • 秘書検定
  • TOEIC、英検

お金と時間はかかりますが、資格の取得は一生役立ちます。

派遣会社の研修を活用してスキルアップ

大手派遣会社をはじめ、多くの派遣会社ではスキルアップのための研修を無料、または格安で受けられます。

パソコン操作が苦手な方、ビジネスマナーに不安がある方は、研修や講座をうまく活用してスキルアップを目指しましょう。

パソコンスクールに通うといった選択肢もありますが、そこそこ大きな出費になるため積極的におすすめはしません。

エクセルやワードの操作方法や正しいビジネスマナーくらいなら、インターネットで調べればいくらでも情報が見つかるので、独学で学ぶという手もあります。

スキルアップは時給アップにつながるため、コツコツ学び続けることが大切ですよ。

モリモリ

パソコンスキルが身についていれば、いろんな仕事で役立ちます。エクセルやワードの基本操作は早めにマスターしましょう。

35歳を超えると働けないという噂

「でも私、もうそこそこいい年なんだけど・・・」

と年齢を心配される方も多いです。

事実、派遣社員には「35歳の壁」という都市伝説のような噂があります。

35歳を超えると、急に仕事を見つけるのが難しくなると言われているのです。

若い方のほうが仕事を見つけやすいのは事実で、派遣に限ったことではありません。

しかしながらスキルと経験が豊富な人材を求めている企業は多く、年齢は一切気にしないという職場も少なくありません。

事務系の仕事であれば、少なくともエクセルやワードといったオフィスソフトをしっかりと使いこなせること。

他にも語学スキルに長けていたり、経理や会計業務の実務経験があるなど、履歴書に自信を持って書けるスキルがあれば年齢は問われないことが多いですよ。

派遣の仕事はどうやって探せばいいのか

キッチンでスマホを操作している女性

いざ派遣の仕事を探すとなると、どうやって探せばいいのか不安に感じる人も多いです。

派遣の場合、転職サイトやアルバイト求人のサイトとは少し異なり、大きく分けると以下2つの方法で仕事を探していくことになります。

  • 派遣会社に登録して仕事を紹介してもらう
  • 派遣求人サイトで気になる仕事に応募する

それぞれにメリットとデメリットがあるので、詳しく見ていきましょう。

派遣会社に登録して仕事を探してもらう

最も一般的な派遣の仕事の探し方は、派遣会社に登録して仕事を紹介してもらう方法。

派遣の仕事が初めての方には、こちらがおすすめです。

公式サイトから登録に申し込むと、日程を調整して登録会に参加することになります。

登録会で基本的なルールの説明を受けて、パソコンスキルのチェックも実施。

コーディネーターとの面談を通じて、あなたの希望に合った仕事を紹介してもらえます。

最近は登録回参加不要のWeb登録に対応している派遣会社も増えてきました。

うーん

タイミングによってはすぐに仕事を紹介してもらえないことも。あらかじめいくつかの派遣会社に登録しておきましょうね。

派遣求人サイトで気になる仕事を探す

「わざわざ登録会に参加するのは面倒くさい・・・」

という正直な人もいることでしょう。

まとまった時間を取りづらい方におすすめなのが、派遣求人サイトで仕事を探す方法。

はたらこねっとや派遣Styleなどが有名ですね。

地域ごとにどんな派遣求人があるのか、スマホからも簡単に調べられます。

ただ、派遣求人サイトで募集している派遣会社の中にはサポート体制が整っていない会社もあり、初心者の方にはあまりおすすめできません。

ある程度経験を積んで、派遣の仕事に慣れてきたらはたらこねっとなどを活用してみましょう。

コチラ

「コールセンターで働きたい」などやりたい仕事が明確に決まっている方におすすめです。

初めての方におすすめの大手派遣会社

考え事をしている女性

「どこの派遣会社に登録しよう・・・」

と迷う方は、まずは大手派遣会社をチェックしてみてください。

経験のある方なら専門特化した派遣会社もおすすめですが、初めての方が登録するなら大手です、絶対に。

初心者の方に大手派遣会社をおすすめする理由は以下の4つ。

  • 無料の研修などサポートが充実
  • 未経験者でも働ける求人が豊富
  • 福利厚生サービスが整っている
  • 登録会参加不要のWeb登録が便利

具体的にどんな派遣会社が良いのか、初めての方にぴったりな大手派遣会社を4つピックアップしました。

ポイント!

まだひとつも派遣会社に登録していない方は、早めにWeb登録を済ませておきましょう。

マンパワーグループ

マンパワーグループ
  • 登録スタッフ満足度96.28%
  • 50年以上の歴史を誇る老舗
  • 全国の幅広い業種・職種の求人をカバー
  • スキルアップ講座を無料で受講可能

まずは大手派遣会社のマンパワーグループ。

世界最大級の規模を誇る総合人材サービス会社で、日本で初めて人材派遣を手がけた老舗でもあります。

誰もが知っている大手企業をはじめ、英語を使う求人や有名外資企業の求人も豊富。

映画のチケットやエステ、スパ、ホテルが優待価格で利用できる福利厚生も魅力ですよ。

スタッフサービス

スタッフサービス
  • 「オー人事♪」のテレビCMでお馴染み
  • 最短で翌日スタート可能な対応の素早さ
  • フルタイムで働ける求人が豊富
  • 来社不要のオンライン登録が人気

スタッフサービスも大手派遣会社の代表的存在ですね。

求人数の豊富さに加えて、対応スピードの早さと時給の高さも評判です。

未経験の方も安心して働ける求人も多く、大手人気企業で働けるチャンスもたくさん見つかりますよ。

オンライン登録にも対応しているので、忙しくてすぐに時間を作れない方にもおすすめです。

テンプスタッフ

  • 業績7年連続No.1!の圧倒的な実績
  • 全国に拠点展開!幅広いエリアから仕事を探せる
  • 業種カバー率100%!やりたい仕事がきっと見つかる
  • 研修が豊富!業務に必要なスキルを身につけられる

最後にもうひとつ、大手派遣会社の代表的存在といえるテンプスタッフも外せません。

人材派遣業界で売上規模No.1のテンプホールディングスの中核を担う会社で、ベビーシッターや家事代行の割引制度が使えるなど、福利厚生面も充実。

派遣会社選びで迷ったときは、まずはテンプスタッフに登録してみましょう。

ランスタッド

ランスタッド
  • 世界第2位の総合人材サービス会社
  • 北海道から沖縄まで全国に93拠点
  • 自宅にいながらスマホで面談可能
  • 事務・オフィスワークの求人がたくさん

事務やオフィスワークの仕事に興味があるなら、ランスタッドにも必ず登録しておきましょう。

マンパワーと同じく外資系の派遣会社で、外資系の会社で働いてみたい方、語学を活かしたい方にもおすすめ。

知名度はあまり高くありませんが、過去には派遣スタッフ満足度調査でNo.1に輝いています。

抱えている求人数やサポート体制、福利厚生の充実ぶりなど、中堅派遣会社では太刀打ちできないレベルですよ。

不安や心配は派遣会社の担当者に相談を

面談中のコーディネーター

派遣の仕事がはじめてだと、不安に感じること、心配に思うことはたくさんありますよね。

ひとりで悩んでいても前に進まないので、まずは1〜2社の派遣会社に登録を申し込んでみてください。

登録会に参加すれば、わからないことがあっても丁寧に説明してくれますよ。

登録会参加後は担当者が付くので、何か心配になったときも気軽に相談できます。

心配に思うのは最初だけで、一歩踏み出せばほとんどの不安はすぐに解消しますよ。

あなたらしく働ける仕事と出会えることを願っています。

当サイトで人気の大手派遣会社

マンパワーグループ

マンパワーグループ
オススメ度5.0
特徴登録スタッフ満足度96%
対応エリア全国

ランスタッド

ランスタッド
オススメ度4.5
特徴世界2位の総合人材会社
対応エリア全国

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度4.0
特徴7年連続で業績No.1
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件