お気に入りのファッションブランドのショップスタッフに興味があっても、「大変そう…」「私にできるかな…」と不安に感じる人も多いですね。

ショップスタッフは人を相手にする仕事ですから、思った通りにいかないときもあります。

慣れないうちは大変に感じる部分もあると思いますが、それを上回るやりがいをたくさん感じられる仕事です。

今回はショップスタッフとして働くことで感じられるやりがいについて、詳しくご説明します。

ショップスタッフとして働くやりがい

アパレルなどのショップスタッフとして働くことで得られるやりがいは人それぞれですが、主なポイントを整理してみました。

  • お客様からのありがとうの言葉
  • お店づくりの工夫が売上に直結
  • 幅広い人とのつながり

それぞれのポイントについて詳しくご説明していきます。

お客様からの「ありがとう」の言葉

ショップスタッフの仕事は、来店されたお客様との接客、販売がメインになります。

お客様の目的や好みなどを聞き、ご要望にあったコーディネートを提案します。

お客様との会話の中から色々な情報を読み取って、より気に入ってもらえる提案ができると、とても喜ばれます。

この「お客様に喜んでもらえる」ことこそ、ショップスタッフの仕事の中で最大のやりがいですね。

後日また来店された際に、「あのコーディネートすごく好評だったよ!ありがとう。またお願いね!」など、後日談や改めてお礼の言葉をもらえたりすることも多くあります。

お客様からの「ありがとう」の言葉はショップスタッフにやる気と自信を与え、そしてそれがやりがいにつながります。

ショップスタッフとして働く多くの人たちも、ここに大きなやりがいを感じているのではないでしょうか。

この積み重ねによって、お客様との信頼関係も構築され、固定客へとつながります。

自分のことを信頼して、自分から購入してくれるお客様ができる、というのも大きなやりがいの一つです。

ヤッター

自分が頑張ったことで誰かに喜んでもらえるのって、すごくうれしいですよね。

お店づくりの工夫が売上に直結

お店づくりのやりがい

ショップスタッフが働く場であるお店には、たくさんの商品が置かれています。

棚やラックなどに綺麗に並んでいるその商品は、ただそこに置いてあるわけではないのです。

少しでも多くお客様の目に止まるように、少しでも多く売れるようにと、過去のデータや商品の特性などをもとにショップスタッフが配置やディスプレイを考え、計算された上でそこに置かれています。

デパートなどでクリスマスやバレンタインなどの季節のイベントに合わせて、おしゃれな装飾を施したディスプレイを目にしたことがあるのではないでしょうか。

あのようなディスプレイもショップスタッフがアイデアを出し作り上げています。

知恵やアイデアを絞ってできあがったお店のレイアウトやディスプレイの効果によって、お客様が足を止めてくれたり、その商品が売れたりしたときに、とてもやりがいを感じます。

自分のスキルも上がり、売上アップのためにさらに努力をする。

これがやりがいにつながっていきます。

モリモリ

最初は大変に感じるかもしれませんが、日々の工夫が売上の増減に直結するので、大きなやりがいを感じられますよ。

人とのつながりも大きなやりがいに

どんな仕事でもつらいことや大変なことはあります。

もちろんショップスタッフの仕事も例外ではありません。

ですがショップスタッフの仕事の場合、一般的なオフィスワークとは異なり、人と人との繋がりや、人の温かみをダイレクトに感じることができる仕事です。

そして接客を通じて、お客様のパーソナルな部分に入っていける数少ない仕事でもあります。

店舗の上司や同僚をはじめ、本部のスタッフ、隣接するショップのスタッフなど、幅広い人とのつながりも仕事のやりがいにつながっていきます。

経験を積んでいくと、あなたと話したくて店に通ってくれるような常連のお客様も増えていきます。

テヘペロ

長時間おしゃべりしていると店長に怒られちゃいますが、常連のお客様との世間話はとても楽しいですよね。

ショップスタッフとして働くメリット

二人でスマホを見ている女性

アパレル業界で働くことは、日々の仕事からやりがいを得られることに加えて、たくさんのメリットもあります。

事務職やオフィスワークなどでは得られない、ショップスタッフの仕事特有のメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

順を追って解説していきます。

トレンドなどの情報をいち早く知れる

アパレルの仕事に興味を持っている人の中には、おしゃれが大好きでファッションに対しての関心も高い人が多いですね。

アパレル業界では、シーズンが始まる4〜5ヶ月前に次のシーズンの商品ラインナップや、トレンドを踏まえたそのブランドのシーズンコンセプトなどをお披露目する「展示会」というものが行われます。

そういった場所に行くことで、一般の人よりも早くトレンド情報を知ることができます。

おしゃれ好きにはたまらないメリットではないでしょうか。

さらにファッションのマナーや縫製などの基本的な知識も身につくので、自分のスキルアップにも役立ちます。

ヤッター

最新のトレンドをいち早く取り入れられるのは、おしゃれ好きにはたまらないですね。

正しい敬語や贈答の知識が身につく

どんなスキルが身につくか

ショップスタッフの仕事はお客様と会話をすることで成立する仕事です。

百貨店、ファッションビル、路面店など勤務する店舗の形態は色々ありますが、最近はきちんとした接客ができるように言葉遣いの研修を行うところもとても多いです。

実際にお客様と会話をするときに恥ずかしい思いをしないよう、お客様に迷惑がかからないようしっかりと教えてくれます。

最近は乱れた日本語を多く耳にする時代です。

このようにきちんとした日本語をプロから学べる機会はとてもためになります。

勤務先の形態が百貨店の場合は、贈答についても研修で教えてくれます。

若い世代に限らず、最近では40代以上の大人でも知らない贈答のルールやマナー。

こういった知識を自分のものにできるのはとても魅力的なメリットです。

ポイント!

正しい言葉遣いをしっかりと身に着けておけば、プライベートでも役に立つ場面は多いですよ。

ファッションに関する知識も身につく

担当ブランドの商品についての知識ももちろん大切ですが、ファッションの基本やマナーについても理解が深まっていきます。

着用シーンに合わせた着こなしの提案や、パンツやジャケットのお直しの採寸方法など、よりお客様に満足してもらうために身につけておくべきスキルです。

ファッションに関する知識や方法は、一緒に働く上司や先輩がきちんと教えてくれます。

あとは上司や先輩のやり方を良く見ながら、少しずつ真似ればいいのです。

大変そうに思われるかもしれませんが、誰でも最初は何の知識もないところから始めますので、働きながら身につけていきましょう。

平日休みで人混みや混雑を避けられる

平日休み最高

世の中のほとんどの人はカレンダー通りの土、日、祝日が休みです。

ショップスタッフの仕事は、そういった人を相手にする仕事なので、土、日、祝日は稼ぎどきなのです。

よってショップスタッフは基本的に平日が休みです。

カレンダー通りにお休みの場合はどこにいっても混雑していて、何をするにも時間がかかります。

施設の駐車場などは料金を休日に限って値上げするなど、お金もかかりますよね。

その点、平日休みはどこにいってもスムーズに行動ができてとても快適です。

待ち時間なく人気のお店に入れるなどメリットがたくさんあります。

テヘペロ

人気のテーマパークも平日の昼間だと待ち時間が短いので、快適に楽しむことができておすすめです!

通勤ラッシュにもあいにくい

ショップスタッフの仕事は通常シフト制で、早番と遅番があるのが一般的です。

勤務先にもよって多少前後しますが、早番でも9時半ごろからの勤務開始がほとんどなので、出勤の時にはラッシュのピークを過ぎています。

ぎゅうぎゅうの満員電車に乗って出勤する人と違って、余裕のある電車で気持ちよく出勤ができます。

帰りの時間も19時〜20時と一般的な帰宅時間より遅いため、帰りのラッシュに巻き込まれることもありません。

毎日通うことになる仕事ですから、満員電車地獄を回避できるというのはとても大きなメリットです。

ヤレヤレ

都心の通勤ラッシュは本当に大変です。遅延することも多いですし、職場に到着しただけで疲れてしまいます。

従業員割引でブランドの服を安く買える

おしゃれが好きな人は、いつも新しい素敵な洋服を身に付けたいですよね。

アパレルの仕事は基本的にどこでも従業員割引があります。

自分が担当しているブランドの洋服や、同じメーカーが取り扱っている洋服などを40〜60%割引をして購入することができます。

従業員限定のインナーセールを行う百貨店やファッションビルも多く、担当以外の洋服や小物をお得に手に入れることができます。

良い物が安く手に入るなんて最高に嬉しいメリットです。

モリモリ

毎シーズン、たくさんの洋服を購入する人にとって、お気に入りのブランドの服を安く買えるのはうれしいですよね。

ショップスタッフの仕事で磨けるスキル

コミュニケーション能力

働くやりがいやメリットの多いショップスタッフの仕事ですが、経験を積むことで身につくスキルもたくさんあります。

特に重要なスキルとして、コミュニケーション力が挙げられます。

ショップスタッフの仕事は、お客様やスタッフ同士、その他のブランドスタッフなど、コミュニケーションをとることが非常に多いです。

数多くある職業の中でも、人と話すことの多さでは上位に入るのではないでしょうか。

ショップスタッフとして経験を重ねていくと、コミュニケーション力が自ずと磨かれていきます。

働き始めたばかりだと、お客様と話をすることに緊張してしまい、うまくいかないときもあるでしょう。

ですが何度も繰り返していけば徐々に慣れていきますし、自然な受け答えができるようになりますよ。

ベテランスタッフとして活躍してる先輩たちも、みんな同じように通ってきた道なので心配はいりません。

コミュニケーション力は人とのつながりを素敵なものにできるスキルですし、ショップスタッフにとって最も大切にしたいスキルです。

ヤッター

あらゆるお客様とうまくコミュニケーションをとれるようになると、プライベートでも役立つ場面がたくさん出てきますよ。

ショップスタッフは未経験で挑戦しやすい

タブレットを見ている女性

おしゃれが好きな方、人と接することが好きな方は、ショップスタッフの仕事を通じてたくさんのやりがいを得られることでしょう。

アルバイトなどで接客・販売の経験がある方はもちろん、未経験からでもショップスタッフの仕事は挑戦できます。

「経験がないから面接で落とされそう…」と心配な方は、まずは派遣の仕事からはじめてみてはいかがでしょうか。

ショップスタッフは数ある派遣求人の中でも人気があり、アルバイトやパートより時給も高いなど、魅力がたくさん。

初心者向けに無料で研修を実施してくれる派遣会社もあるので、未経験の方も安心して仕事をスタートできますよ。

万が一店舗の雰囲気が自分に合わなかったとしても、社員やバイトとちがって職場を変えやすいというメリットもあります。

ショップスタッフの仕事に興味がある方は、お住いの地域で希望に合う仕事を探してみてください。

たくさんのやりがいを感じられる仕事と出会えることを願っています。

アパレル・販売職に強い派遣会社

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度5.0
特徴また働きたい派遣会社No.1
対応エリア全国

iDA

アパレル派遣ならiDA
オススメ度4.0
特徴取扱ブランド数No.1
対応エリア全国

セントメディア

セントメディア
オススメ度3.5
特徴優良派遣事業者に認定
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件