コールセンターを選ぶメリットと仕事内容

派遣求人をチェックしてみたら、思いのほか専門的なスキルを必要とされる職種ばかりだった……とガッカリしたことはありませんか?

派遣といっても職種はさまざまで、初心者向けのものから専門職に近いものまで幅広い求人があります。

そこで今回は、派遣の仕事がはじめての方にもおすすめなオフィスワークをご紹介します。

未経験から派遣社員として働くことを考えている方は、気になる職種をぜひチェックしてみてください。

コールセンター

コールセンターの仕事内容

コールセンターはその名の通り、あらゆる電話に対応することが主な仕事になります。

製品、サービスの注文受付に関する対応、利用方法に関する問い合わせなど、電話を受けることもあれば、こちらから電話をかけることもあります。

ちなみに、コールセンターの業界では以下の専門用語が使われます。

  • インバウンド:電話を受ける仕事
  • アウトバウンド:電話をかける仕事

いずれの場合でも、ビジネスパーソンとして適切な言葉使いを心がけるなど、電話先のお客さんを不快にさせない対応が求められます。

コチラ

たとえばテレビ通販の申込なども、コールセンターで受け付けていることがほとんど。身近なサービスに関われることも多いですね。

コミュニケーションスキルを磨ける

コミュニケーションのスキルを磨ける

コールセンターの仕事は顔が見えない相手と対話をすることになるので、高いコミュニケーション能力が求められます。

言葉一つでこちらの意図を伝えたり、相手の想いを汲み取るというのは、簡単なことではないですよね。

きちんとした研修を受けられる職場も多く、人の話をしっかりと聞くためのスキルや、美しく丁寧な言葉づかいを身につけることもできます。

ビジネス敬語が苦手…という人もいるかもしれませんが、そこまで厳密な言葉遣いを求められないことも多く、少しずつ慣れていけば問題ありません。

髪型や服装自由の職場も多い

コールセンターで働いていると、基本的にクライアントや取引先と直接会うことはないため、服装や髪型が自由の職場も多いです。

バンド活動をされていて髪の毛を奇抜な色にされている方など、どんなときもファッションにこだわりたい方におすすめです。

中にはスーツ着用が義務化されている職場もあるため注意は必要です。

求人の要項に服装規定が載っていない場合は、事前に確認するようにしましょう。

ヤレヤレ

一般事務のようなオフィスワークだと、制服が決まっていたり、私服OKの職場でも清潔感のある身だしなみを求められることがほとんどです。

誰かの役に立てている実感を持てる

誰かの役に立てている実感

電話内容によっては、電話先の相手から感謝されることが多いこともコールセンターで働くことの特徴です。

電話をかけてきたときは怒っているような口調だった人が、話を聞いていくうちに穏やかになっていって、最終的にはとても感謝された、という話もあります。

顔の見えない相手であっても、「ありがとう」という言葉をもらえるのは嬉しいものですよ。

誰かの役に立ちたい!と考えている人にも、コールセンターの仕事はおすすめです。

一日中座り仕事で電話を受け続ける

クレーム対応に神経がすり減ることも

コールセンターの仕事は、朝から晩まで電話を受け続けることになります。

もちろん途中で休憩はありますが、忙しい時期だとひっきりなしに電話がなり続けることも。

そして、どれだけたくさんの電話を受けていても、電話をかけてきた相手には関係のないこと。

疲れていることを悟られないように、常に一定以上のクオリティをキープすることが求められます。

また、ずっと座った状態で仕事を続けるため、足がむくんでしまったり、肩こりがひどくなることも多いですね。

休憩のときにストレッチをしてみるなど、時間を見つけて体を動かしたほうがいいですよ。

モリモリ

オフィスワークや電話対応に慣れている人であれば、しんどいと感じることは少ないと思いますよ。

クレーム対応を任されることもある

コールセンターで働く上での宿命みたいなものですが、製品やサービスに対する苦情を受け付けることもあります。

どのようなクレームであっても、決して感情的になるのではなく、お客さんの気持ちを受け止めつつ冷静に対応をすることが求められます。

はじめは戸惑うことが多いと思いますが、経験を積んでいくことで臨機応変に対応できるスキルが身につきます。

オフィスワークの仕事であれば少なからずクレームを受ける機会はありますので、コールセンターでクレーム対応に慣れておくと、今後のキャリアでも役立ちます。

途中で電話対応を投げ出すわけにもいかないため、根気強く対応することが大切です。

ポイント!

クレーム対応のためのマニュアルが整っている職場も多いですし、どうしても対応できないときは現場の社員さんが対応してくれますよ。

離職率が高いと噂される理由

コールセンターは離職率が高いと言われています。

派遣スタッフとして働いていた人が、契約を更新せずに去っていくということも少なくありません。

たとえば、発注元の会社で何か大きなトラブルが起こったときなどは、朝から晩までひたすらにクレーム電話を受け続けることもあります。

電話口で怒鳴られたり、理不尽な要求や脅迫じみた言葉をいわれ続けると、誰だって疲れてしまいますよね。

コールセンターの仕事は合う・合わないがハッキリ現れます。

電話口で何を言われても気にしない、という方は活躍できる可能性が高いです。

人と接することが好きな人におすすめ

人と接することが好きな人には特におすすめ

コールセンターの仕事は未経験からでも始めやすい仕事といえます。

電話対応の経験が浅くとも、しっかりと研修を受けてから電話を取ることがほとんど。

積極的に学ぼうとする姿勢があれば、きっとすぐに活躍することができます。

ただ、毎日たくさんの電話を受ける仕事のため、人と話すことが苦手な人にはおすすめしづらい仕事です。

人と接することが好きな人、あらゆる人と話すことを楽しめる方、明るい対応ができる人に向いている仕事ですね。

コミュニケーションスキルは間違いなく磨くことができるので、今後のキャリアアップにも役立ちますよ。

データ入力

オフィスワークに興味はあっても、資料作成やクレーム対応は苦手…という方も少なくありません。

基本的なパソコン操作が苦手でないのなら、データ入力の仕事がおすすめ。

データ入力はその名の通り、パソコンで数字や文字などのデータを打ち込んでいく仕事です。

打ちこむデータは数字や和文、英文など派遣先によって様々です。

イベントで回収した手書きのアンケート結果を集計のためにデータ化したり、葉書に書かれた住所や連絡先を顧客情報としてデータベース化したり。

入力するフォーマットも会社によって異なります。

派遣先で独自に使用しているシステムを使用することもあれば、ワードやエクセルに直接打ち込んでいくこともあります。

エクセルを使用するといっても、特別な関数などを使用することは稀で、ただセルに文字を打ち込んでいくことがほとんど。

派遣先によってはアクセスを使用してデータベースを作成していくこともありますね。

ポイント!

データ入力専門の会社もありますし、手書きの情報をデータ化することは今の時代に必要とされる仕事なんですよ。

未経験から始められる仕事がほとんど

タイピングスキルは間違いなく上達する

データ入力の仕事は、1日中パソコンを打ちっぱなしになります。

基本的なパソコン操作さえできれば、未経験から始められる仕事がほとんど。

タイピングはそこまで得意じゃない…という人でも、研修が整っている派遣先も多いので安心です。

不安な方は、以下のようなサイトであらかじめタイピングの練習をしておきましょう。

無料でタイピングスキルを磨くことができますよ。

インターネットでタイピング練習 イータイピング
https://www.e-typing.ne.jp/

派遣先で経験を積んでいくことで、ブラインドタッチにも磨きがかかっていきます。

お給料をもらいながら、タイピングスキルを上達させられるのは嬉しいですね。

モリモリ

タイピングスキルを磨けば、あらゆるオフィスワークで重宝しますよ。空いた時間で少しずつ練習を重ねましょう。

スキルが身につけば在宅で仕事を請けることも

データ入力はの仕事は座り仕事のため、体力に自信がない方にもおすすめです。

誰かと協力して作業をしたり、チームで仕事を進めることもほとんどありません。

単純作業で、基本的に一人で進める仕事のため、人間関係でストレスがたまることもありません。

また、最近はクラウドソーシングという働き方も多くなってきています。

派遣の仕事でデータ入力のスキルを身につければ、在宅で仕事を請けることもできるようになります。

子育ての合間に少しでも仕事をしてお金を稼ぎたい、といったことも可能になりますよ。

ヤッター

派遣先によって差はありますが、データ入力の仕事は比較的時給も高い傾向にあります。スキルを身に着けて高収入を目指しましょう。

データ入力は正確さとスピードが求められる

データ入力の仕事は、常に正確さとスピードが求められます。

タイピングの速度が遅い人は、慣れるまではツラいと感じることが多いでしょう。

データ入力の仕事にも種類があり、「エントリー」と「ベリファイ」などがあります。

エントリーは1回目の入力なのでまだ気は楽なのですが、ベリファイはそのままクライアントに納品されるため間違った入力が許されません。

特にお金が関わる情報や、個人情報の入力などは、間違いがあったら大変。

とても集中力が必要です。

中には、タイピングスピードを常に管理している派遣先もあったりします。

周りの人と比べて自分のタイピングが遅いことがわかると、焦ってしまいますよね。

腰に持病を持っている人にはツラい

一日中、パソコンに向かって仕事をしていると、特に目が疲れてきます。

オフィスのイスが体に合わないとお尻が痛くなってきたり、手の腱鞘炎やヘルニアになったりする人もいますね。

休憩やお手洗いに行くとき以外は常に座っているため、腰が悪い人にもツラい仕事です。

注意!

タイピングスキルを高めるためには練習あるのみです。コツコツと頑張っていきましょう。

黙々と仕事を進めたい人におすすめ

黙々と作業をしたい人におすすめ

人と話すことが苦手で、一人で黙々と進められる仕事がしたい、という人にデータ入力の仕事は特におすすめです。

単純作業の繰り返しが苦痛にならない人、飽きっぽくない人とも相性抜群です。

タイピングのスピードと正確さが身につけば、後は楽にこなすことができますよ。

少しハードルは高いですが、エクセルのマクロやVBAなどもマスターできると、さらに高い時給も期待できますね。

データ入力の仕事に興味がある方は、お住いの地域で希望に合う仕事を探してみてください

受付スタッフ

派遣社員で受付の仕事を選ぶ

企業の顔として見られる受付の仕事。

広くて明るいエントランスで、シワひとつない制服を着こなして、背筋をピンと伸ばし、爽やかな笑顔で来客に対応する姿に憧れる人は少なくありません。

派遣の仕事でも、受付は常に人気があります。

派遣先によって多少の差はありますが、受付の主な仕事は来客対応です。

テレビのドラマなどでも受付のシーンがチラホラと登場しますが、同じような場面をイメージしてもらえれば相違はありません。

電話応対やタクシー手配など業務は幅広い

来客の対応に限らず、電話での問い合わせ対応、応接室や会議室の予約管理、タクシーなどの送迎車の手配をすることもあります。

郵便や宅配便などを、受付で受け取ることも多いですね。

ほかにも、メール対応や社内文書の作成、顧客管理の情報管理、会議室の清掃など、任される仕事は派遣先によって様々です。

一人で受付を担当することもあれば、誰もが知っているような大手企業だと、受付だけで4〜5人のスタッフが常駐していることもあります。

いずれの場合であっても、受付担当は会社の顔として見られるため、きちんとした身だしなみや、美しい言葉使い、失礼のないビジネスマナーが求められます。

テヘペロ

派遣社員だとしても、誰もが知っている有名企業で働けるのは、仕事へのモチベーションが上がりますよね。

高いコミュニケーション能力が身につく

高いコミュニケーション能力

受付で来客対応を積み重ねていくうちに、高いコミュニケーション能力が身についていきます。

訪問客が何を望んでいるのか、今どのような行動をすべきか、相手の行動を先読みする力が養われていきます。

来客対応に限らず、どのような仕事でも活かすことができるスキルのため、今後のキャリアアップにつなげることもできます。

受付で着実に経験を積んでいけば、役員秘書やホテルの接客など、正社員として転職する道も見えてきますよ。

来客対応がメインの仕事ですが、会議室の予約やメール対応など、基本的なパソコンスキルは身につけておいたほうがいいですね。

ただ、レベルの高いパソコンスキルが求められることは少なく、未経験からでも応募できる求人が大半を占めるため、興味がある方はまずは挑戦してみることをおすすめします。

テレビドラマであるように、イケメンビジネスマンから連絡先を渡される…なんてことも、もしかしたらあるかもしれません。

ポイント!

英語でのコミュニケーションに自信がある方は、外資系の企業でも活躍できるチャンスが広がりますよ。

あらゆる来客者への対応が求められる

あらゆる来客者への対応

受付の宿命というべきでしょうか、あらゆる来客者への対応が求められます。

アポイントなしで突然来客するお客様や、クレーマーに出くわすこともあるでしょう。

誠実に対応をしても納得してもらえないお客様や、理不尽に怒鳴ってくるお客様は、対応に時間も取られて大変です。

不慣れなころは戸惑うことが多く、精神的にも疲れてしまうことがあるかもしれませんね。

大手企業の受付であれば、警備スタッフもエントランスに常駐しているため、厄介そうな人が来たときには咄嗟に対応してくれることもあります。

また、派遣先によっては長時間立ちっぱなしで対応することになり、頻繁に足がむくんでしまうことも。

来客の多い受付だと、落ち着いてお手洗いに行く時間も取れなかったりします。

基本的に自分のペースで動くことはできないので、落ち着いて仕事をしたい人にはあまりおすすめできません。

うーん

身だしなみについても、派遣先によっては細かいルールが決められているため、おしゃれが苦手な人にはつらいことが多いかもしれません。

会社の顔として活躍できる仕事

中小企業やベンチャー企業の場合、受付に人を置くことは少ないため、自ずと受付の仕事は大企業の求人が多くなります。

大手有名企業で働いてみたい!という人に、受付の仕事はおすすめです。

大手企業の受付というと、キレイな人でないと受け入れてもらえない…と思っている人も多いと思います。

美人であることは絶対条件ではありませんが、清潔感のある身だしなみや、派遣先に合わせたヘアメイクは必須です。

髪の明るさなど、細かく指定されることもありますが、メイクやおしゃれが好きな人にとっては、楽しく働ける職場になりますよ。

興味のある分野から派遣の仕事に挑戦しよう

会社の顔として活躍できる仕事

派遣社員は誰でも始められるイメージがあるものの、職種によっては特殊なスキルが必要とされます。

派遣の仕事がはじめてなら、未経験者でも安心して働ける職種・職場に絞って選んでみるのがおすすめです。

今回ご紹介したコールセンターやデータ入力、そして受付の仕事は派遣初心者でも比較的チャレンジしやすい職種です。

テンプスタッフやリクルートスタッフィングなどの大手派遣会社であれば、コールセンターや受付の求人も多数抱えています。

まだ登録していない方は早めに登録しておきましょう。

あなたの希望に合った職場と出会えることを願っています。

当サイトで人気の大手派遣会社

マンパワーグループ

マンパワーグループ
オススメ度5.0
特徴登録スタッフ満足度96%
対応エリア全国

ランスタッド

ランスタッド
オススメ度4.5
特徴世界2位の総合人材会社
対応エリア全国

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度4.0
特徴7年連続で業績No.1
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件