派遣先でミスをしてショックを受けている女性

仕事で「やってしまった・・・」と感じた失敗経験といえば、あなたは何が思い浮かびますか?

社会人として働いていれば、誰だって失敗のひとつやふたつは経験しているものです。

それは派遣社員として働いている人たちも同じ。

このページでは、派遣社員100人にアンケート調査した、派遣先での失敗経験について詳しくまとめています。

派遣社員として働くことに興味を持っている方は、先輩たちの失敗体験をぜひ参考にしてみてくださいね。

選ぶべき派遣求人を間違えた

パソコンの前で力尽きた派遣スタッフ

初めて派遣社員として働いた建設事務所で、なかなか仕事の内容が覚えられずに難しくて社長に何度も確認やミスの確認などをさせてしまったこと。(20代 女性)

派遣された先の事務所の人数が少なく、しかも人間関係がすさんでいてかなり居心地が悪かった。結局2年ほどは続きましたが、派遣会社の担当者も何となく教えてくれてたら…と思った。(30代 女性)

人の多い職場は嫌だったので、少人数の所を希望していて実際派遣されてみると、日中はわたししかおらずイレギュラーな事が起こると助けてもらえる人がいなくて困った。(30代 女性)

工場内での事務職と聞かされ働くもトイレは外で風が吹き抜けとてもじゃないけれど冬は無理と思った。(40代以上 女性)

長年同じ派遣先にいるとあれもこれもさせられて、腰を悪くして、椎間板ヘルニアになってしまった。(30代 女性)

何件かいろんな派遣会社の職場見学に行って、そのうちの一つに決め、仕事を始めたが、思ってた感じや最初の話と違って、違う仕事をさせられたことがあり、他の所にすれば良かったとすごく後悔した。(40代以上 女性)

他と完全に孤立した組織で、指揮命令者のあたりがきつく酷評されて契約を切られた後に、今までも多くの人が途中で辞めていたことを知ったこと。前の人の退職理由を聞くべきだった。(30代 女性)

注意!

新規の派遣先でない限り、以前働いていた人が辞めた理由などは確認しておきましょう。ごまかされたり、言葉を濁されたときは要注意です。

深く考えて選ばなかった

食品工場で働いていた経験があったのでパン工場も同じだと思っていたら、ライン作業のやり方は同じでも一つ一つが単純なものが多かったのでラインの速さについていくのが大変でした。(20代 女性)

とりあえず、仕事をしようと思い、その会社を選んだら、女性が私含めて2人しか居なくて、それも、部所もちがうので、やりにくかったです。(20代 女性)

資格を持っている事から経理職を希望していたのですが、とりあえずすぐにでも働きたいと思い、保険事務に就きました。色々と勉強になる事もありましたが、やりたい業務ではなかった事もあり半年で退いてしまいました。(30代 女性)

仕事の詳細がわからずに引き受け、自分の苦手の分野の仕事だった時です。(30代 男性)

仕事内容を詳しく調べずに就業してしまい、想像以上の肉体労働でバテてしまった(20代 男性)

簡単で単純な仕事という募集があったため行ったら、本当に簡単単純すぎて、拘束時間が余計に長く感じられ、ずっと立ちっぱなしで大変でした。(20代 女性)

求人サイトの募集だけを見て、ネットの評判を見ずに派遣会社を決め、働いたことですね。理由は派遣会社の報連相が出来ていなかったからです。報告したことが上方に伝わっていないなど致命的な問題が起こりました。(20代 男性)

ヤレヤレ

仕事内容を細かく確認せずに選んでしまい、大変な思いをした人は少なくありません。派遣会社から紹介されたときに、詳しく話を聞きましょうね。

時給の高さだけで選んだ

企業名と給料だけで仕事を決めてしまい思った以上に内容がきつかった。(30代 女性)

時給が高い事に注目しすぎて、ボーナスが無い事に気付かなかったので、年収で見るとかなり安かった。(30代 女性)

時給だけで仕事を選んでしまい、すごく重労働であったこと。時給1350円で飲食店のホールなんてすごくいい!と思って派遣に行くと、思ってもいないほど立ちっぱなし、動きっぱなし、すごく思いお皿を運ぶ…といった重労働であった。時給に見合っていないと後悔した。(20代 女性)

比較的単価の高い仕事についていたが、あまりに暇だったので、仕事を変えたく相談した結果、時給が安い上に更に暇な会社で働くことになってしまった。コロコロ仕事を変えるのは、よくないのですね。(30代 女性)

短期単発の仕事だけしたくて、お給料と仕事時間だけで全く経験のない仕事を引き受けてしまい、全く何も分からないままの業務で焦った。(40代以上 女性)

モリモリ

時給の高い仕事は、求められるレベルも高くなるのが相場ってものです。時給だけで選んでしまうと大変な思いをしますよ。

スキルが足らなかった

Excelの関数の使用経験ありとプロフィール作成し、いざ就業先が決まった時にかなりの関数スキルが必要で「分からない」と言うことができず、必死に自分で調べてなんとか乗り切りましたがかなりあせりました。(40代以上 女性)

制作の仕事はどこもIllustratorやPhotoshopを使って同じようなものだろうと思いある企業に行ったら、ExcelとWordとAcrobatが中心の仕事で仕事についていけなかった。(40代以上 女性)

早く仕事を決めなければと思っていたのでその仕事に決めましたが、あるスキルが必要なのに私はほとんどなく、とてもついていけそうになかったので1週間で辞めてしまったことです。(30代 女性)

経験者優遇ということで、条件に当てはまったのと高時給だったため、自動車販売会社の受付事務に応募、採用されたが、実際は全く経験のない経理事務だった。資格やスキルが優れていると思っていたようで、期待外れでガッカリされたのが悲しかった。(40代以上 女性)

未経験OKな為選んだ仕事内容だったけど、ハードルが高すぎて丁寧に指示説明されても全くついていく事が出来ずに逆に仕事を増やしてしまった。(30代 女性)

派遣先の仕事では、フォークリフトやクレーンの仕事が主で、未経験でついていくのには苦労しました。(30代 男性)

研修を受けたものの、あまり身に付かず全く仕事についていけずに辛い時間をすごした(20代 女性)

コチラ

パソコンスキルをはじめ、あなたの実力で本当に活躍できる仕事なのかどうか、派遣会社の担当者とよく話し合って決めましょうね。

ケアレスミスで迷惑をかけた

失敗を悔やんでいる派遣スタッフ

印刷を大量にするので紙がもったいなくて、自分のための資料の時は裏紙を利用していたら一度プリンターを詰まらせかけそうになった。(30代 女性)

上司が不在の時の急ぎの案件で、自己判断で仕事をすすめたせいで不備があり、クライアントや他部署の人にまで迷惑をかけてしまった(40代以上 女性)

ホテルの食器洗浄の仕事に派遣されて働いていた初日、忙しい職場であったのにグラスを割って手を切ってしまい、初日から穴を開けてしまった。(20代 男性)

お客様からの問い合わせのメールを受けてから、返事を書くのを忘れて1週間以上放置してしまったこと。(40代以上 男性)

受発注業務を任されていたが、物品の色を間違えてしまい、予定日にお客様に届けることができなかった。(20代 女性)

機械を自分のミスで止めてしまい、作業が遅れ切り良く終わらなった。機械に木材の向きを間違えて入れてしまい、何本か使えなくしてしまった。(20代 男性)

入社して1カ月位の電話応対時、以前勤めていた会社名を名乗ってしまいました。先方は笑ってくれ、来社された際にも面白ネタにしてくれて、社員さん達も笑い話にしてくれました。(40代以上 女性)

コピー機の操作を誤って、両面印刷を複数枚しなきゃいけないのに片面印刷をしてしまい、紙を無駄にしてしまった。(30代 女性)

派遣先の工場で組み立てミスをおかしてしまいました。検査工程で発覚し、手直しに半日以上の時間がかかってしまいました。(30代 男性)

就業ルールは基本派遣会社で契約した時間なのに、派遣先社員がフレックス制度なので、勝手にフレックスしていた。(30代 女性)

独り立ちしてからしばらくしてから、レジの操作ミスをしてしまい誤差をマイナス1000円ほどだしてしまいました。店長にはもっと緊張感をもって仕事に取り組むように叱られ、始末書を書かされました。今でもやってしまった…と思う経験です。(20代 女性)

うーん

ケアレスミスはどうしても起こってしまうものです。笑ってごまかせるミスならいいのですが、ときには取り返しのつかない事態になるケースも。

関係者を怒らせてしまった

倉庫内作業の派遣をしたとき、専用システムを使う受注手順がなかなか覚えられず、ある日現場の全員を残業させるとんでもない失敗をした。当然クビになった。(30代 女性)

引っ越しの派遣で働いた時に、お客様の荷物を落としてしまい、お客様に大変怒られました。(30代 男性)

派遣先は社長の生家をオフィスとして再利用している珍しい職場だったのですが、社長の私物の壺をうっかり自分のミスで壊してしまいました。(20代 女性)

手が滑って派遣先の社長の頭に 物を投げてしまい、契約を切られました。(20代 男性)

派遣先の自動車工場のフロント部品を壊して、リーダに怒られた。(30代 男性)

接客業についたとき店のお客様を怒らしてしまいクレームが出て契約をきられました(20代 女性)

ヤレヤレ

派遣という立場上、派遣先の偉い人の逆鱗に触れてしまうと、契約を切られてしまうリスクがあります。ケアレスミスはなるべく減らしたいですね。

寝坊で遅刻してしまった

市場の派遣で朝が早い仕事だったが、思いっきり寝坊してしまった事。(30代 男性)

昼寝をして寝過ごしてしまい派遣先の担当者の逆鱗に触れてしまいました。(20代 男性)

派遣先で無遅刻無欠勤だったんだけど目覚ましのかけ忘れで初めて遅刻してしまって皆勤手当が飛んだ(40代以上 男性)

昼休みに昼食後仮眠室で仮眠していたが、就業開始時間を過ぎても眠り続けてしまい注意を受けました。(40代以上 男性)

仕事の掛け持ちで遅刻したケースも

掛け持ちしていてシフトを勘違いしてしまって盛大な遅刻をしました。(20代 女性)

短期の派遣で現場を掛け持ちしていて混乱。当日行き先を間違えていたことに途中で気が付き大遅刻。
理由は「寝坊」ということにしておいた。(40代以上 女性)

ダメー!

派遣の仕事に限りませんけど、寝坊だけは絶対にダメですよ。社会人としての信用を失うことになってしまいます。

不本意ながら気まずいミス

派遣先の上司に謝罪しているスタッフ

派遣社員なのに、従業員同様大きな態度で働いていたので、正社員と勘違いされ仕事が大量に回ってきたこと。(30代 女性)

[しげしろ]と言う名前の上司がいたんですが、いい間違いをしてしまい、「ひげしろさんおはようございます」と大きな声で挨拶してしまいました。(40代以上 女性)

ミスをしてしまった際、派遣社員なので責任とれません。と言ってしまったこと(20代 女性)

保育園に勤めていますが、やはり子育て経験を終えて働いているため、若い担任の先生より色々知識があり、でしゃばるつもりはないのですが、結果的にそう見えてしまった時等はやってしまった!と思う事が多々あります。(40代以上 女性)

社員が残業していても派遣だからと思い毎日定時で帰っていましたが、実は派遣社員も残業しているということを知り、やってしまった、と思いました。(30代 女性)

パソコンの販売業務を行っていたのですが、パソコンの購入のお客様にプリンターの説明を求められ、流れで説明を行い一緒に購入をしてもらったが派遣先の家電量販店がプッシュしているメーカーでない商品を販売してしまった為社員の方に小言を言われた。(30代 女性)

社員さん自体が派遣社員の扱いに慣れておらず、とりあえず言われた事だけをやっていたら、班が変わった時に「ヤル気のない奴」と思われてしまい、契約を延長してもらえなかった事があります。(40代以上 女性)

取引先からの電話を取ったときに、つい先日まで働いていた派遣先の会社名を名乗ってしまって、相手のお取引様にすごく困惑されてしまい、しかもたまたまその先日まで働いていた派遣先が今の会社のらライバル会社だったので、すごく気まずい空気になりました。(40代以上 男性)

うーん

よかれと思ってやったことが、お節介だったというケースも少なくありません。このあたりは経験を積まないとなかなかわかりづらいところですね。

知らなかった社内ルール

派遣社員で働いていたとき、会社独自の決まりで正社員とパートの方が押すまで派遣社員はタイムカード押してはいけないルールを知らず真っ先に押してしまい怒られてしまったことです。(30代 女性)

正社員用に用意されているウォーターサーバーを使用していたこと。咎められる前に使用を中止しました。(20代 男性)

年末に職場の忘年会があって、参加しようと会場である居酒屋に入った。しかし忘年会は正社員だけが参加するもので派遣社員は参加できないものだった。「なんでここにいるの?」と言われて仕方なく帰宅した。その後、社内の笑い者になってしまった。(30代 女性)

地方の支社で日中は社員が外出中で、事務所には一人でしたが、社長のご子息(別会社で面識なし)が来社された際に気付かなかったこと。(40代以上 女性)

受付業務の電話対応で正社員で働いている人に向かって気安く〇〇さんと呼んでしまった。派遣で行っているので〇〇様と呼ばなければいけなかった。(30代 女性)

テヘペロ

派遣先によって細かい社内ルールはさまざま。全部細かく教えてくれるといいんですけど、忙しくて教育が疎かになっているケースも多いです。

人間関係のいざこざ

工場の女性の多い職場で人間関係でごたついてしまって仕事がしづらくなったこと。それまで仲良くしていても、仕事中にも無視されたりしてやりにくかった。(30代 女性)

正社員の方が間違っている仕事をしていたので注意したら、「派遣のくせに」と裏で言われた。(20代 女性)

派遣先の女子社員と仲が悪くなってしまい、作り話の悪い噂を流され、契約を切られた。(30代 女性)

ポイント!

優しくて親切な社員さんに囲まれて働けるケースもあれば、人間関係がドロドロの派遣先に飛び込んでしまうことも。幸運を祈りましょう。

こぼれてしまった悪口

正社員と内容が変わらない仕事に、文句や愚痴を派遣社員同士で言っているのを偶然正社員に聞かれてしまい、気まずい思いをしてしまったことです。(30代 女性)

たまたま同じ派遣先の人と業務を一緒にしていたら、少し作業中に話す機会があり、自分の後ろに社員の人がいるのわからずその人の悪口を言ってしまいました。(30代 女性)

残業を言われた正社員の年上社員に「正社員も大変すね」とつい言ってしまったら、睨まれてしまいました。(20代 男性)

時給の話はトラブルの元

派遣同士で時給の話になり、自分の時給を話してしまい、それが直接の原因らしく、相手が仕事を辞めてしまった。上司から、同じ派遣会社でも違う場合があるので、時給の話は絶対にしないよう注意を受けました。(30代 女性)

他の派遣会社の方と情報交換していったら、そっちの方が待遇がよかった(20代 女性)

時給の話になり、派遣社員の方が周りよりもたかが為に変な空気になってしまった。(30代 女性)

ダメー!

派遣会社の営業担当者から説明があるはずですが、派遣先で時給の話は御法度。人間関係にヒビが入るリスクもあるので気をつけてください。

後から気づいた福利厚生

忘れていたことに気づいた主婦

派遣先で3カ月働くと福利厚生をつけれると説明されてたのに半年後に思いだして、つけてもらったことです。(30代 男性)

TOEICの試験対策などの講義を受けられたのに、一度も利用しなかったこと。(20代 女性)

派遣社員で働いていた時、自費でスポーツクラブに通っていました。後で知ったことですが、福利厚生施設の中に、通っていたスポーツクラブがありました。もっと早く調べていればよかった・・・と思いました。(40代以上 女性)

注意!

派遣社員として働くなら、各種福利厚生サービスを活用しないのは損です。忘れている人って結構多いので、うまく活用してくださいね。

使えばよかった有給休暇

結構激務な職場だったこともあり有給休暇のことを社員さんに言い出しづらく何日間かの有給が消失してしまった。(20代 女性)

福利厚生を詳しく認識していなかったので退職するまで一度も有給休暇を取得しなかった事。(40代以上 男性)

派遣でも有給休暇を使えることを知らず、契約満期になってようやく知ったことです。(20代 女性)

有給休暇を使うことが結局できず、人が足りないため、働き続けた(20代 女性)

有給休暇を取れることを退職するまで忘れていた。実際はこまめに取れたらしい。(30代 女性)

有給を使えるのに、なかなか言い出せなくて結局有給を使わずじまいで退職してしまった。また、派遣会社の人にちゃんと有給制度について説明をしてほしかった(20代 女性)

ヤッター

有給休暇も使わずに消滅させてしまう人が多いです。すべての労働者に認められた権利ですから、タイミングを見て使っていきましょう。

派遣会社をうまく活用しよう

スマホを操作している私服の女性

派遣先でのケアレスミスはあなた自身の努力で防ぐしかありませんが、仕事選びのミスは事前に防ぐことができます。

時給の高さやパッと見たときの印象だけではなく、仕事内容や働く環境など、細かく話を聞いた上で選ぶようにしましょう。

福利厚生や有給休暇についても、知識を身に着けているかどうかがポイント。

派遣会社から積極的に促されることは稀なので、知らない人は損をしてしまいますよ。

それと、派遣先でトラブルに巻き込まれたり、大きなミスを起こしてしまったときは、すぐに派遣会社の担当者に相談してください。

基本的に派遣会社はあなたの味方なので、うまく活用してくださいね。

当サイトで人気の大手派遣会社

マンパワーグループ

マンパワーグループ
オススメ度5.0
特徴登録スタッフ満足度96%
対応エリア全国

ランスタッド

ランスタッド
オススメ度4.5
特徴世界2位の総合人材会社
対応エリア全国

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度4.0
特徴7年連続で業績No.1
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件