会議室で打ち合わせ中のスーツ姿の男女

数ある派遣の仕事の中でも、オフィスワークや事務の求人はとても人気があります。

特に首都圏などの都市部では求人数がとても豊富で、年齢を問わず幅広い派遣スタッフが日々活躍しています。

しかしながら一言でオフィスワークといっても、仕事内容は様々ですし、求められるスキルや資格も異なります。

そこで今回はオフィスワークや事務職がはじめての方に向けて、派遣の仕事の探し方について詳しくご説明します。

オフィスワークの仕事内容は様々

オフィスワークの仕事は幅広く、同じような職種でも勤務先によって業務内容が大きく変わることも少なくありません。

まずは大きく3つに分類した上で、仕事内容や具体的な職種についてご説明を進めていきます。

  • 未経験からはじめられる仕事
  • 経験や資格を活かせる仕事
  • 専門的なスキルが身につく仕事
ポイント!

どんなオフィスワークの仕事に就きたいのか、あなた自信でしっかり考えてみてくださいね。

未経験からはじめられる仕事

デスクトップパソコンの前に座るスーツ姿の女性

実務経験がない方でもはじめられるオフィスワーク・事務の仕事はたくさんあります。

基本的なビジネスマナーや言葉遣い、最低限のパソコンスキルは求められますが、事務職としての経験がゼロでも応募は可能です。

一般事務や総務事務の仕事であれば、特別な資格も必要とされません。

すでに派遣会社に登録済みであれば、無資格・未経験で挑戦できる事務の仕事を紹介して欲しい、と担当者に伝えてみましょう。

事務仕事からは少し離れますが、受付の仕事も未経験から挑戦できる求人が多いですね。

ただし受付の仕事は髪色やネイル、メイクなど、身だしなみのルールが厳しい派遣先も少なくありません。

オシャレを自由に楽しみたい方には、正直に申し上げてあまりおすすめはできません。

経験や資格を活かせる仕事

猛烈なスピードで仕事をする女性

オフィスワーク・事務職の中には、実務経験や資格を活かせる仕事もたくさんあります。

たとえば簿記の資格をお持ちの方であれば、経理や財務の仕事で活躍できるチャンスが広がります。

語学に強い方であれば、通訳や翻訳、外資系企業での英文事務など、高い時給も期待できるようになりますね。

医療事務の仕事も、幅広い年齢の方に人気のある仕事です。

ほかにもマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の資格をお持ちの方であれば、幅広い事務系職種で活躍できることでしょう。

いずれもすぐに身につけられるスキル・資格ではありませんが、将来的なキャリアアップを見据えて資格取得の勉強に励んでいる人もいます。

どんな仕事に就きたいか、どんなキャリアを描きたいかによって、必要なスキルを考えてみてください。

うーん

資格取得は時間もお金もかかることなので、ちゃんと検討した上で進めていきたいですね。

専門的なスキルが身につく仕事

資料作成を進めている男女

オフィスワーク・事務系職種には専門的なスキルを身につけられる仕事もたくさんあります。

たとえば特許事務所での仕事や、貿易会社や損害保険会社での事務職の仕事です。

特許事務所は特殊な仕事ということもあり、仕事の流れや必要なスキルや知識を身につければ、ほかの特許事務所でも即戦力として活躍できるようになります。

貿易会社も同じく、必然的に国際情勢に詳しくなれますし、語学スキルや高い事務処理能力を磨けます。

正社員と変わらないくらいしっかり働いて、お金もたくさん稼ぎたい、という方に貿易事務の仕事はおすすめです。

また、損害保険会社も仕事も実務経験を積みながら資格取得の勉強を進めていけば、その世界でずっと働いていくこともできます。

スキルや知識がしっかり身につけば、たとえ出産や育児でしばらく仕事から離れても、いつでも仕事に復帰できるようになります。

モリモリ

コツコツと努力を続けることが大切ですが、一生仕事に困らないスキルを身に着けていくこともできますよ。

社員登用のチャンスも広がる

青空の下で満面の笑顔を決めるスーツ姿の男女

オフィスワーク・事務系の仕事は、社員登用のチャンスがたくさんあることも魅力のひとつです。

直接雇用を前提とした紹介予定派遣も、オフィスワークの求人がとても多いですね。

ただし今の職場で正社員になれるかは、会社の人員体制や採用状況によって異なるため、一概には言えない部分もあります。

それでもオフィスワークの仕事でスキルと経験を身につければ、社員登用のチャンスは間違いなく広がります。

実際に営業事務で活躍していた派遣スタッフが、派遣先に引き抜かれるということは意外と多いです。

派遣社員として実務経験を積んで、転職サイトや人材紹介会社経由で中途採用を成功させたという人もたくさんいますね。

派遣社員では重要な仕事に就けない

疲れが顔に出てしまっているスーツ姿の女性

派遣社員として働くことには、残業がないことや時短で働けることなど、メリットがたくさんあります。

反面、重要な仕事を任せてもらえないというデメリットもあります。

もちろん派遣先によって任される業務内容は様々ですが、正社員と同等の責任ある仕事を任されることは多くありません。

オフィスワークの仕事でスキルを身に着けて、キャリアアップしたい!と考えている方であれば、もどかしさを感じる場面も多くなるでしょう。

責任の軽い仕事の方が楽!とポジティブな見方もできますが、経験を積むことができず、専門的なスキルが身につかないという側面があることは理解しておきましょう。

ヤレヤレ

実践的なスキルを身に着けたかったのに、朝から晩までコピーを取っているだけ、なんてことは実際にあります。派遣会社の担当者とよく話し合った上で仕事を選びましょう。

決して楽な仕事ばかりではない

クレーム対応に胃を痛める女性2人

大変な仕事には就きたくないからオフィスワークを選ぶ、という方も多いですね。

確かに一般事務の仕事は、空調のきいたオフィスで一日中座ったまま働ける環境です。

しかしながら現実問題として、楽ができる仕事は滅多にないと考えておいたほうがよいでしょう。

一般事務の仕事であっても、お茶くみやコピー取り、来客対応などで朝から晩まで動き回っているということも少なくありません。

座ったままの仕事で肉体的な疲労感は少なくとも、肩こりや腰痛に悩まされたり、精神的なストレスを感じることもあるでしょう。

オフィスワーク・事務職=楽な仕事、と考えるのはリスクがありますので気をつけましょう。

オフィスワークで必要となるスキル

オフィスワークの仕事に就くためには必要とされるスキルがいくつかあります。

実務経験のない方や、オフィスワークがはじめてという方は、事前にチェックしておきましょう。

基本的なパソコンスキル

優しくも正確にタイピングする指

当然のことではありますが、パソコンスキルは必須です。

一般事務や営業事務、コールセンターや受付の仕事であっても、基本的なパソコンスキルがないと仕事ができません。

多くの派遣会社では登録会の際にスキルチェックを実施していて、パソコンスキルが足らないと判断されると、オフィスワークの仕事を紹介してもらえなくなることも。

特にタイピングが苦手な方は、自宅で少しずつでも練習をしておくことをおすすめします。

無料でタイピングの練習ができるサイトがたくさんありますので、手元を見ずに正確なタイプができる状態を目指しましょう。

テヘペロ

タイピングスキルの上達には練習を重ねるしかありません。コツコツ頑張りましょう。

エクセル

経理や営業事務などの仕事ではエクセルを多用します。

マクロなどの高度なスキルまでは求められないことが多いですが、SUMなどの基本的な関数は理解しておきたいですね。

VLOOKUPやピボットテーブルあたりまでマスターすると、働ける職場の幅も広がります。

エクセルについても参考になるサイトが無数にありますので、スキル不足が不安な方は少しずつ勉強を進めましょう。

ワード

契約書をはじめとしたビジネス文書を多数扱うような部署であれば、ワードを多用することもあります。

基本的なワープロとしての機能さえ使えれば問題ないという職場も多いですが、印刷レイアウトの設定や差し込み印刷、編集履歴の操作あたりまで理解しておくと役立ちます。

エクセルと同じように少しずつ練習を重ねていきましょう。

ビジネスメール

社内メールをはじめ、取引先とメールのやり取りを任されることも少なくありません。

特に営業事務の仕事などは、見積書や請求書を取引先にメールで送るということもあるでしょう。

宛先を間違えて送ってしまうと情報漏えいの問題に発展するリスクもありますし、よくある添付漏れも取引先に迷惑をかけてしまいます。

ビジネスパーソンとして正しい文書を書ければいい、というだけではなく、CCやBCCを理解して使いこなすなどのスキルが求められます。

社会人としての基本スキル

楽しそうに電話をするオフィスの女性

オフィスワークで求められるのはパソコンスキルだけではありません。

社会人としての一般常識や、基本的なビジネスマナーもしっかりと身に着けておくことが大切です。

派遣会社によってはスキルチェックの他に、一般常識に関するテストを登録会で実施しているところもあります。

ビジネスマナーや一般常識が不安な方は、事前に対策をしておきましょう。

ダメー!

自分自身が恥をかくだけならまだしも、派遣先の会社に迷惑をかけるようなことがあってはいけません。

正しい日本語

オフィスワークの仕事に就くなら、ビジネスパーソンとしての正しい日本語を身に着けておくことが必須です。

たとえば、上司や取引先に対して「了解です」という言葉を使うことは好ましくありません。

「かしこまりました」や「恐れ入ります」などの言葉を自然に使いこなせるようになっておきたいですね。

ビジネス敬語が不安な方は、本を一冊買って読んでみたり、ネットで調べて正しい知識を身に着けておくことをおすすめします。

来客応対

お茶出し中の女性

一般事務や総務事務の仕事に就いていると、来客応対を任されることも少なくありません。

派遣先にとって重要な取引先が来社することもありますし、失礼な対応はできません。

エレベーターの乗り方や、会議室での上座や下座、お茶の出し方など、求められる知識やスキルは意外と多いです。

いずれもインターネットで調べればたくさんの情報が出てきますので、きちんとチェックしておきましょう。

電話応対

来客応対と同じように、電話の対応も重要です。

社内の人間に対して敬称を使わないことや、正しく電話機を操作することなど、気をつけるべきポイントがたくさんあります。

コールセンターをはじめ、派遣先の部署によってはクレーム対応を任されることもあるでしょう。

慣れないうちは戸惑うことも多いと思いますが、落ち着いて対応することが大切です。

スキルアップ講座を有効活用

研修を受講している女性2人

オフィスワークの仕事をしてみたいけれど、パソコンスキルや一般常識が不安…という方は、派遣会社で実施しているスキルアップ講座や研修を活用することをおすすめします。

どんな研修・講座があるかは派遣会社によって様々ですが、無料で受講できるものから有料講座まで様々なものがあります。

挑戦してみたい仕事や、今の自分に足らないスキルをきちんと考えた上で、無理のない範囲で受講してみることをおすすめします。

ヤッター

パソコンスクールや資格学校に通うこともひとつの選択肢ですが、派遣会社の研修や講座を受講したほうがお得にスキルアップできますよ。

オフィスワークの派遣求人を探すなら

スマホを操作している若い女性2人

未経験で働ける職場から、専門的なスキルを磨いてキャリアアップできる職場まで、オフィスワークの仕事はとても幅広いことが特徴です。

あなたの経験やスキル、仕事に求める条件や将来的なキャリアを考えた上で、活躍できそうな仕事を探してみてください。

オフィスワーク・事務職の求人を抱える派遣会社は山のようにありますが、まずは大手の派遣会社に登録してみることをおすすめします。

ランスタッドやテンプスタッフ、リクルートスタッフィングなどの大手派遣会社は事務系求人に強く、口コミでもいい評判が多いですね。

残業なしや週4日、時短勤務可など、子育て中の方にとって働きやすい求人も豊富にありますよ。

あなたの希望に合ったオフィスワークの仕事と出会えることを心から願っています。

当サイトで人気の大手派遣会社

マンパワーグループ

マンパワーグループ
オススメ度5.0
特徴登録スタッフ満足度96%
対応エリア全国

ランスタッド

ランスタッド
オススメ度4.5
特徴世界2位の総合人材会社
対応エリア全国

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度4.0
特徴7年連続で業績No.1
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件