仕事が見つからず嘆いている女性

派遣社員として働いていると、ずっと同じ会社で働くことはできず、いつか契約期間終了を迎えることになります。

契約終了後、すぐに次の仕事が見つかることもあれば、なかなか希望の仕事が見つからないこともあります。

待機期間が長くなるということは、無職の状態が続いてしまうということ。

派遣社員は正社員とは異なり、時給で働く以上、できるだけ早く次の仕事を見つけないと収入も途絶えてしまいます。

希望条件に合った派遣の仕事がすぐに見つからないとき、何かできることはあるのでしょうか。

今回は契約が終了する前から準備しておきたいことについて、詳しく解説します。

仕事の空白期間を失くすためには早めの行動が大切

スマホで仕事を探している女性

派遣社員として働いている場合、今の契約がいつ終了するか把握できているはずです。

契約が終了する時期に合わせて、早めに次の仕事を探し始めることが大切です。

目安としては、契約が終了する約1ヶ月前。

派遣会社の担当者に相談をして、待機期間がないように仕事を紹介して欲しいと伝えておくことをおすすめします。

デキる営業担当であれば、あなたから相談する前に、次の仕事を探してくれていることもあります。

派遣会社にとっても、空白期間ができてしまうことは売上減少につながるため、優秀なスタッフには1日でも早く働いて欲しいのです。

特に時給が高い案件の場合、派遣会社の営業担当も必死です。

ポイント!

契約終了後に希望の仕事をすぐに見つけてもらえるように、普段から派遣会社の担当者とは良好な関係を保っておきたいですね。

あらかじめ複数の派遣会社に登録しておく

契約終了後の仕事がすぐに見つからないことのリスクヘッジとして、あらかじめ他の派遣会社にも登録しておく、という方法もありますね。

派遣会社により、持っている求人案件は異なりますし、それぞれに得意分野があったりします。

複数の派遣会社へ登録に行くのは面倒に感じると思いますが、同じような仕事でも、派遣会社によって時給に差があるということも多々ありますよ。

一つの派遣会社だけではなく、複数の派遣会社に登録をしておくことで、仕事を紹介してもらえる可能性は一気に高くなります。

登録会参加不要のWeb登録が便利

フルタイムで働いている場合は特に、新しい派遣会社の登録会へ参加するのは大変ですよね。

何社も登録会へ参加するのは面倒くさい…という正直な声も当然です。

まとまった時間が取りづらい方には、Web登録をおすすめします。

大手派遣会社のリクルートスタッフィングなら、登録会への参加は不要。

ネットにつながるスマホやパソコンがあれば、自宅で派遣登録が可能です。

大手派遣会社といえど派遣求人は日々変動しているため、時期によっては希望の求人がすぐに見つからないこともあります。

Web登録をうまく活用して、2〜3社の派遣会社に登録しておきましょう。

同じ仕事でも派遣会社によって時給に差があることもあるため、複数社への登録は必須ですよ。

選り好みしなければ都市部の求人は豊富

電話中の笑顔の女性

地域によってかなり差はあるのですが、実際のところ、首都圏であれば派遣の仕事は山ほどあります。

あまり選り好みしなければ、待機期間なく、次に仕事に就くことは難しいことではありません。

しかしながら、同じような仕事を続けたいという思いや、勤務地や勤務時間などの譲れない条件が多い場合は話が別です。

そもそも求人自体が少ない地域では、細かい条件や指定事項が増えるほど、次の仕事が見つかりづらいですね。

また、自分の希望に合った仕事が見つかるかどうかはタイミング次第という側面もあります。

何らかの事情でスタッフが辞めてしまったり、会社の事業方針が変わったことで、急に求人が増えることもあるのです。

いずれにしても、仕事に求める条件、こだわりが強いほど、待機期間は長くなってしまう傾向にあります。

うーん

すぐに働ける求人があったとしても、交通費が往復で1,000円以上かかってしまう職場や、夜勤の仕事は避けたいですよね。

単発派遣や短期の仕事で食いつなぐ

倉庫で作業中の女性

「複数の派遣会社にも登録したけど、それでも希望の仕事が見つからない…」

「どうしてもゆずれない条件があるものの、明日を生きるためのお金も稼がないといけない…」

そんなときには、単発派遣や短期の仕事を探してみるという方法もあります。

単発の仕事は日雇派遣ともいわれますが、いくつかの条件をクリアする必要があるものの、空白期間を減らして少しでも収入を得たいという場合には適しています。

短期の仕事も未経験でも応募できる求人があれば、自分の可能性を広げたり、経験を積むという意味でチャレンジしてみる価値はありますよ。

モリモリ

新しい仕事に挑戦してみた結果、自分の意外な適正に気付けることもあります。時にはチャレンジも大切ですね。

早めの準備で待機期間を最小限に抑えましょう

登録会に参加している女性

契約終了後に希望の求人が見つかるかどうかはタイミング次第とはいえ、早めに対策をしておけば、空白期間を極力少なくすることができます。

もし、今契約している派遣会社に何かしら不満を感じているなら、なおさらほかの派遣会社にも登録をしておきましょう。

派遣会社を切り替えたことで、希望にピッタリの職場と出会えた、というのはよくある話です。

仮に待機期間ができてしまったとしても、その間に何をしていたのかが大切です。

次の仕事に活かせるようなパソコンのスキルを学んだり、資格取得に励んでみたり、時間を有効活用するようにしましょう。

契約の終了時期が迫ってきている方は、早めに準備を進めていきましょう。

当サイトで人気の大手派遣会社

マンパワーグループ

マンパワーグループ
オススメ度5.0
特徴登録スタッフ満足度96%
対応エリア全国

ランスタッド

ランスタッド
オススメ度4.5
特徴世界2位の総合人材会社
対応エリア全国

テンプスタッフ

テンプスタッフ
オススメ度4.0
特徴7年連続で業績No.1
対応エリア全国
あなたにピッタリな派遣会社を探す
お住いの都道府県
希望する職種
こだわり条件